• このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭用3Dプリンター34機種を見てきた! 価格やスペックだけだなく、写真で見て妄想しようぜ。

最初に行っておくと、一度に全部の機種を見たわけでないですよ、念のため。

2013年にUltimakerを入手してから3Dプリンターを見る機会が増え、気がつけば40機種ほどになりました(記事未作成も含む)。せっかくなのでそれらをまとめてみました。写真を多く載せましたので、購入前の妄想のお供にぜひ!

3Dプリンター34▲こういう高級機が買えるようになりたいんだぜ

ブランドあるいはメーカーごとにアルファベット順にまとめました。

3D Systems

米国の業務用3Dプリンター最大手のひとつ。Cubeシリーズで家庭用にも進出しましたが撤退だそうで…大手が利益を出すにはまだ市場が小さいんですかねぇ。 ちなみに本国のプレスリリースを見ると、製造終了になるのは最廉価の家庭用Cubeであって、Cube Proの製造は続けるだろうとのこと。

Cube / Cube X
3Dプリンターを見てきた! Cube, CubeX編
過去ログを飛ばしちゃったんで、キャッシュから書き直しシリーズその2。 設計製造ソリューション展のレポート、二つ目。 3D syste...

Cube 3 / Cube Pro
3Dプリンターを見てきた! Cube 3, Cube Pro 編
今年も行ってきました、設計・製造ソリューション展 (通称DMS展) 。業務用・パーソナル用を問わずたくさんの3Dプリンターが展示されていたの...

3DEE

旅行先のシンガポールの家電屋でたまたま見かけたブランド。まだ日本には入ってきてないようです。

ONYX
3Dプリンターを見てきた in シンガポール Da Vinci 1.0 & 3DEE ONYX 編
シンガポールひとり旅の際に家電屋に寄ったら、3Dプリンター売ってましたよ。海外旅行でそんなもん探しに行くなって話ですが。ともかく初めて現物を...

botObjects

家庭用なのにマルチカラー出力の時代が来たか!・・・と、話題になりましたね! 最初は眉唾かと思ってたけど、現物にお目にかかるとは。でも製品が世に出たとかまだだとか噂を聞いている間に、3D Systemsに買収されました。その3D Systemsも家庭用から撤退とのことで、このまま消えてしまうのでしょうかねー。

フルカラー3Dプリンターを見てきた! そう、botObjectsはすでに日本上陸していた!
ラピュタはほんとにあったんだ!・・・ていう話の3Dプリンター版の話題。 熱した樹脂を混ぜてフルカラーを実現 20...

Bonsai lab

国産ブランドで最も成功いているものの一つといえるBonsai lab(ボンサイラボ). デアゴスティーニの週刊マイ3Dプリンターのidbox!もBonsai labによるものです。初心者におすすめブランドの一つです。

BS01+
3Dプリンターを見てきた‼︎ BS01+とidbox!はやっぱりよく似てるね
みんな大好き東京ビッグサイトで、3Dプリンターの展示会が行われたので行ってきました。レポート1発目はBS01+と、週刊マイ3Dプリンターのi...
idbox!
「週刊マイ3Dプリンター」 idbox!の完成品を見てきた!
週刊マイ3Dプリンターが気になる皆さん、こんにちは。今回は完成品の現物を見ることが出来たのでレポートします。 デアゴスティーニの作品展示 ...

CEL

最近人気上昇中のイギリスのブランド。そしてKickstarterでのキャンペーン後も生き残ってる数少ないブランドですね。ノズル系の異なるデュアルヘッドという、独創的な構造が特徴です。

Robox
3Dプリンターを見てきた! CEL Roboxは今まで見た中で最高レベルの滑らかさ!
次に買うとしたらUltimaker2かBS01+かこれかな? …と思ってたCEL Roboxの現物を見る機会が出来ました。性能はなかなか良さ...

Flashforge

年間5,000台出荷してるらしい中国の大手ブランド。あまりネットの記事では見かけませんが、Amazonでのユーザーレビューも悪くないので意外といいかも。レビューに対する中の人の返信もマメみたいですし。

Dreamer
3Dプリンターを見てきた! FLASHFORGE Dreamerは米Amazonでも高評価のブランド
実物はもちろん、ネットの記事でもあまり見かけないFLASHFORGEというブランドの3Dプリンター。そんなFLASHFORGEのDreame...

Magicfirm

中国・北京に拠点を置くメーカーです。

MbotGrid II
3Dプリンターを見てきた! あまり見かけないパーソナル機編 
DMS展2014レポートの5本目。まだ続くのか! 今回はあまり知られていない低価格なパーソナル・3Dプリンター編です。 低価格でデザイン重...

Makerbot

3D systemsと並ぶ米国のトップブランドの一つ。Replicator 2Xの頃はそのクオリティから、3Dプリンター界のフェラーリなんて言い方もされました(いま思えばじゃじゃ馬って意味もあったりして)。今は業務用3Dプリンター大手のストラタシス社の傘下に入りました。でも5th Gの完成度がイマイチだったり、従業員の解雇を行ったりでちょっと勢いが落ちてる印象ですね。(個人の感想です)

Replicator 2X
3Dプリンターを見てきた! Replicator 2X編
毎年6月に行ってる設計製造ソリューション展で、パーソナル3Dプリンタをいくつか見て来ました。もちろん、仕事のついでですよ・・・ふふふ・・・ ...
Replicator 5th G / Replicator mini
3Dプリンターを見てきた! Makerbot Replicator (5th G, 2X, mini) 編
DMS展2014レポートの2本目。パーソナル3Dプリンターのトップブランド、Makerbot Replicator 編です。 ...

Mutoh

長く製図用品を扱っていた国内ブランド。当初はCubeシリーズ等の代理店をやっていましたが、製図用プロッターで培った技術を活かして自社開発品で参入を果たしました。デザインは少々野暮ったいですが、毎年着実に製品をアップデートしてきてて、本気度がうかがえます。また日本の商習慣も理解しているので、企業ユーザーにとっては導入しやすいですね。

MF-1000
国産3Dプリンターを見てきた! MUTOH Value 3D MagiX MF-1000 編
海外製3Dプリンターの地雷臭が気になる皆さん、こんにちは。今回は突如現れた国産3Dプリンター MUTOH Value3D MagiX M...
MF-2000
3Dプリンターを見てきた! MUTOH Value 3D MagiX MF-2000, MF-1000 編
DMS展2014レポートの4本目。MUTOH Value 3D MagiX MF-2000, MF-1000 編です。さすがに4日連続更新は...
MF-500
国産3Dプリンターを見てきた! MUTOH MF-500 編
ムトーから小型の3Dプリンターがリリースされました。現物を見る機会があったのでレポートします。 MUTOH Value 3D Magi...
MF-1100 /  MF-2200D
3Dプリンターを見てきた! ムトー MF-1100、MF-2200D編 どんどん新型が出て勢いがあるな!
今年も行ってきました、設計・製造ソリューション展(以下DMS展)。その中で地味ながら製品ラインナップを着実に増やしてるムトーから、また新製品...

Pirate3D

シンガポールのベンチャーブランド。約3万円という激安プライスで、Kickstarterで多くの支持者を集めて話題になりました。でも無理な価格がたたったのか、オーダーを残したままBuccaneer(バッカニア)は生産中止へ。まだ企業自体は存続しているようですので、再起をお祈りしております。

Buccaneer
3Dプリンターを見てきた! あまり見かけないパーソナル機編 
DMS展2014レポートの5本目。まだ続くのか! 今回はあまり知られていない低価格なパーソナル・3Dプリンター編です。 低価格でデザイン重...

ROBO 3D

米国の(と思われる)低価格ブランド。日本ではほとんど見かけませんが、アメリカではBest Buy(家電量販店)やStaples(オフィス用品店)などの小売店でも買えるようです。

R1 Plus
3Dプリンターを見てきた! あまり見かけないパーソナル機編 
DMS展2014レポートの5本目。まだ続くのか! 今回はあまり知られていない低価格なパーソナル・3Dプリンター編です。 低価格でデザイン重...

ROKIT

複数モデルをラインナップする韓国のメーカーです。

3DISON PRO
3Dプリンターを見てきた! あまり見かけないパーソナル機編 
DMS展2014レポートの5本目。まだ続くのか! 今回はあまり知られていない低価格なパーソナル・3Dプリンター編です。 低価格でデザイン重...

Tiertime

メーカー名には馴染みが無いですが、Up!シリーズで有名な中国・北京のメーカーです。米国を中心に展開しているブランドのAfiniaは、ここのOEMのようですね。違ったらすみません。Up! PlusがAfinia H479、Up! PlusがH480、UP BOXがH800相当かと思われます。

Up! Plus
3Dプリンターを見てきた! Up Plus編
設計製造ソリューション展のレポート、三つ目はABS樹脂の造形で評判の良いUp Plus編です。 Up Plusはcub...
UP!Plus2 / UP! mini
3Dプリンターを見てきた! UP!Plus2, UP! mini 編
DMS展2014レポートの3本目。安定動作で評判のUP!Plus2と、UP!mini編です。 UP!Plus2とは アメリカ...
UP BOX
3Dプリンターを見てきた ! UP BOXはデカい造形サイズとフルカバーが魅力的
3Dプリンターの中で ABS樹脂の造形が安定していると評判なのが UP! plus2。その後継というか上位機種の UP BOXを見てきました...

Ultimaker

欧州ではトップブランドのオランダのメーカー。値段はお高めですが品質は高いです。今は日本でも代理店が出来て、入手しやすくなったようです。ちなみに他のブランドと違って、一貫して太めの3mmフィラメントを使用しています。

あとどこかのサイトで”ウルチメイカー”って読んでてずっこけたんだけど、Ultimate+makerだからアルティメイカーじゃないの?とユーザーとしてはぼそっと言わせていただきたい。

Ultimaker Original
オランダ製の3Dプリンターがやってきた(再)
ブログを再開したので、当面のメインの話題となる我が家の3Dプリンターの紹介をしますね。テストプリントの様子を動画にしました。 ...
Ultimaker2 /  Ultimaker2 Extended
3Dプリンターを見てきた! Ultimaker2はやっぱり見てて欲しくなる完成度
ヨーロッパで評価の高いUltimaker(アルティメイカー)シリーズの現行機、Ultimaker2をやっと見ることが出来ました! 2年ほど初...

XYZprinting

低価格の3Dプリンター、ダヴィンチシリーズの台湾ブランド。液晶表示なども日本語対応していて日本市場への参入も積極的ですね。

ダヴィンチ1.0
3Dプリンターを見てきた in シンガポール Da Vinci 1.0 & 3DEE ONYX 編
シンガポールひとり旅の際に家電屋に寄ったら、3Dプリンター売ってましたよ。海外旅行でそんなもん探しに行くなって話ですが。ともかく初めて現物を...
ダヴィンチ1.0 AiO /  ダヴィンチ2.0A Duo
3Dプリンターを見てきた ! 3Dスキャナー一体型のダヴィンチ 1.0 AiOと2.0A Duo編
10万円を切る低価格な3Dプリンターとして話題になった、ダヴィンチシリーズ。以前シンガポールで偶然ダヴィンチ1.0を見かけましたが、国内でも...
ダヴィンチ Jr. 1.0
3Dプリンターを見てきた! ダヴィンチJr. 1.0 はかなり安いけどどんなもんか?
10万円を切る低価格な3Dプリンターとして話題になった、ダヴィンチシリーズをいくつか紹介してきました。今回は同シリーズで最安のモデル「ダヴィ...

Zortrax

最近人気急上昇中のポーランドのブランド。複雑な形状でも表面が滑らかに出力できるそうで、フィギュア界隈でとくに話題になってるようです。

M200
3Dプリンターを見てきた! Zortrax M200 はフィギュア製作などで人気の機種
twitterで3Dプリンターユーザーの方を何人かフォローしているんですが、その中でも模型というかフィギュア関連の方で最近人気の機種が Zo...

以上、随時更新していきます!

というわけで、当ブログ最長記事はいかがだったでしょうか。こうしてまとめて振り返ってみると、撤退や合併などの変化の早さとKickstarter案件の地雷率の高さが浮き彫りになったような・・・ 今後も新しい機種を見かけるたびに追記していきますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です