• このエントリーをはてなブックマークに追加

3Dポチ袋を3Dプリンターで作ってみた! これで息子さんのハート鷲掴みだぜっ

DSC_4913

まぁ、おれには息子は居ないけどね。それはともかく、お札が顔出しで収納できる3Dのポチ袋を作りました! データダウンロードも準備中。 なんとか正月に間に合うか?

[追記] 後編も追記しました。プラスアルファの楽しみ方と3Dデータ掲載。

きっかけはこのポチ袋

by カエレバ

一年ほど前にネットで見かけたこちらのポチ袋。お札の肖像画をうまいこと活かしてて、こういうのを作りたいなと思ってました。じゃあ自分だったら3Dプリンターでどう立体で作るか。

いろいろ考えたり、途中でペールエールを飲んだり、マーライオンと記念撮影していたら、いつの間にか一年経ってましたよ。あれ?

DSC_4917

これじゃいかん!ってことで、今度のお正月になんとか間に合わせました。出力可能なSTLデータもあとで掲載する(今日は終わらんかった)ので、3Dプリンターをお持ちのお父さん方は作ってみてはいかがでしょうか。

顔出しのロボットスタイル

DSC_4916▲「今夜ちょっと一杯いくか?」「えっ、諭吉さんのおごりっすか?!」

で、結局こんな感じのロボットが出来ました。お札の顔がちょうど出るようになってて、顔の位置に合わせて頭部パーツを作り替えてあります。五千円札は千円札とほぼ同じでイケそう。あとスレンダーでセクシーな腕と足は回ります。

千円は簡単には渡さないぞ!

DSC_4903
というわけで次はお札の収納方法から。筒状の頭部パーツにお札を丸めていれると、ちょうど漱石くんの顔が出るように窓を開けてあります。

これをボディに差し込むんですけど、ふっふっふ。そう簡単には千円は渡さないぜ。

DSC_4900-1頭部の筒の表面に突起が付けてあり、ボディ内側に張り巡らした迷路状の溝を正しく通過しないと頭が外れないようになってます。

DSC_4905-1
たとえば反時計回りに90度回してから1段引き抜いて・・・とか、金庫破り気分を味わえます。あるいは知恵の輪。小学校低学年では結構苦労するかも。

箱根の寄せ木細工みたいですが、元ネタはThingiverseに掲載されていたこちらのデータです。上の写真の白いモデルがソレです。あとでコメントを入れにいかなくては。

おおっなんと便利な

DSC_4923

さらにもうひと機能。
頭のてっぺんに穴が開いてるんですが・・・

DSC_4922

顔を左に90度回して逆さにすると・・・

DSC_4925

なんと爪楊枝が出てくるではないですか!! うわーやべー、スゲー便利。これは驚きだぜ(棒)

そうでもねーよ…っていう良い子は、シャーペンの芯でも入れとけよ。な?

あと良い子は「お金で遊ぶな」って言われないように、お年玉としてもらったらお札を抜いてテキトーなサイズの自分の写真を入れような。

それと、青い方は何度も紹介してるように蓄光樹脂なので、暗闇で光るよ(笑)

DSCF9100

もう蓄光ネタは飽きた? でもまだだいぶ余ってるんですよね・・・

というわけで今夜は時間切れだ。データダウンロードについては次の記事で! たぶん! きっと!  ほんとにお年玉に間に合うかな?

DSC_4927▲「イエス! フォーリンラブ!」「諭吉さん、やっぱこのネタ古くないっすか?」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Lunran より:

    あっはっは! メカ諭吉、ラビリンス、爪楊枝、さらに夜光とインパクトだらけで、めちゃめちゃ面白いですね~。
    横風ヨーダ、3Dプリント銃にも大いに笑かして頂きまして、年末のやる気を頂きました。 ありがとうございます!

    • utsuki より:

      Lunranさん、コメントありがとうございます。時間がかかったネタの割には、世間の反応が薄かったのでうれしいです(笑)
      3Dポチ袋はもうちょっと作り足すので、よかったら来年もどうぞ。

  2. […] 今年もやり残したことを頑張らずにダラダラと年を越そうと思っていたのですが、うっきーさんの3Dポチ袋を見てよくわからない衝動に襲われたので、ちょっと頑張ることにします。 い […]

  3. after より:

    うはははと声を出して笑いました(^∀^)
    リカンベント伝いに来たはずなのにまさかのポチ袋、しかも3D!
    普通のポチ袋ならお金取り出してからポイ~ですが、これは延々残りますね。
    単純にこのロボットが欲しいですw

    よし、3Dプリンター買ってくるか!

    • utsuki より:

      ありがとうございます〜。リカンベントネタもそろそろ書きますねー。

  4. […] 諭吉ロボだ~! にげろ~! 食われるぞ~! 的な。 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です