• このエントリーをはてなブックマークに追加

ぎゃあああ、Ultimakerのヘッドが溶け落ちてるぅ・・・

3Dプリンターの方から焦げ臭いにおいがしたら、イヤな予感しかしないみなさんこんにちは。なにやら焼けるにおいがしたので見に行ったら、案の定Ultimakerさんが大変なことになってるがな!!

ヘッド部が溶け落ちてる!

いつものようにSDカードをセットして出力しようとすると、しばらくするとモーター音はしないけど何かが焼けたようなだけ漂ってきました。

うーむ、これは事件の予感…あわててUltimakerを見にいくと、ノズル部分がだらりと頼りなくぶらさがり、見たことない角度を向いています。焼けるようなにおいは実際に部品が焼けたにおいだったんだー

2015-12-26 07.41.10

茶色いPeek Isolatorという部品からヘッドの焦げたネジ部が脱落してしまってます。

別角度から。3Dプリントしたファンダクトも溶けてますね‥ こりゃ重症だわ。

2015-12-26 07.42.17

原因を突き止めるべくプリントヘッドを見てみましたが、よくあるコネクター抜けは無い様子でした。もっともコネクターが抜けたらエラーで止まるけど。
2015-12-26 07.47.01

どうも実際のヘッド温度を正確に測れずに、加熱し続けたみたい。それでヘッド温度が上がり過ぎてPeek Isolatorが焼けてしまったと。となると温度センサー周りが怪しいですね。動作をいくつか確認して、焼けたヘッド周辺部品と温度センサーを買うことにしました。

ところが以前はUltimaker公式サイトで部品が買えたものの、今は状況が変わってすぐに発注できなくなりました。その辺の事情は次回で。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です