• このエントリーをはてなブックマークに追加

[週刊マイ3Dプリンター12号] Y軸用スライダーロッドにタイミングプーリーを取り付ける

竹フレームキットが届いたばかりだけど、週間マイ3Dプリンターも相変わらず定期的に届いてますよ、もちろん。組み立てるものが多くて困るぜ、はっはー。

2015-05-011▲「やぁ、私はリンカーン。今週からしばらく手伝うよー」「おお、それは助かる!」

ムトーフィギュアワールド

12号では手軽に自分の顔のフィギュアを3Dプリントしてくれる、ムトーフィギュアワールドが紹介されてました。

公式サイトでは料金が見つけられなかったんですが、Sサイズ(約7cm) 3000円~ / Mサイズ(10cm) 6000円~ だそうです。(髪型、服により異なる) 3Dプリントとしては結構お手頃ですね。専用のスキャナーで顔のみを5秒でスキャンして、髪型や服は既製パーツからの組み合わせなので安くできるようです。

スクリーンショット 2015-05-11 22.59.48

タイミングプーリーの取り付け

それじゃ12号の組み立て開始。今回もあっさりとした3部品の組み立てです。

2015-05-10 23.11.07

当然、開梱するとこれしか部品が入ってないわけだ。

2015-05-10 23.11.49▲「いつもこのくらいしか部品が無いのか?」
「最近はな。ねじだけ何十本も届いた頃がなつかしいよ」

スライダーロッドはその筋では世界的に有名な、THKの製品を使ってますね。

2015-05-10 23.14.10▲「THKって知ってるか?」
「ああ、うちの国でも知ってるエンジニア多いと思うぜ」

タイミングプーリーをスライダーロッドに差し込みます。

2015-05-10 23.17.54▲うんしょ、うんしょ

プーリーを小さいホーローセット(イモねじ)で固定するんだけど、無くさないように!

2015-05-10 23.18.49

11号に付属の六角レンチで固定します。

2015-05-10 23.20.38▲「さぁいまだ、締めてくれ!」 「おう、任せろ」

というわけで、今回はここまで。

2015-05-10 23.21.29▲よっしゃー終わったー

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です