• このエントリーをはてなブックマークに追加

エスラボの国産3Dプリンターを見てきた! けっこうキレイに出力できそう。MothMach S3DP333編

こんにちは。国産3Dプリンターと聞くと、アレを思い出して少し身構える、うっきーです。今回はネットで話題になってたエスラボの国産3Dプリンターを見てきました。

Slab(エスラボ)とは?

京都に本拠地を構える国産の新鋭3Dプリンターブランドです。公式サイトはこちら。3Dプリンター以外にも卓上CNCフライス盤などを販売しているようです。

同社の3Dプリンターの情報はネットにまだあまりないのですが、twitterでは現物を見た方の「なかなか出力品がきれい」を見かけて気になってたんですよね。

S3DP333

今回見ることが出来たのが、S3DP333という機種で、末尾の「333」が出力サイズの300mm x 300mm x 300mmを表しています。カタログによるとほかにS3DP222、S3DP224、S3DP444、S3DP555とサイズ違いで5機種ラインナップのようです。

ヘッド部分はなかなかメカメカしいですね。ブロックが高く積み重なってるさまは渋谷ヒカリエのよう。プリントヘッドを支えるロッドは、X軸用が細めを2本、Y軸用が太め1本と変則的ですね。カタログによると主な仕様は下記のとおりです。

機種 S3DP222, S3DP224 S3DP333, S3DP444, S3DP555
積層ピッチ 0.05-0.3 0.05-0.4
標準ノズル径 0.4mm 0.5mm
データ転送方法 USB / SDカード
付属ソフト Simplify 3D
使用材料 ABS, PLA (1.75mm)

細い柱も再現


こちらが結構大きめな出力サンプルです。


多少積層痕が目立つものの、城の塔の上の欄干や柱もきれいに出てますね。糸引きもなさげ。

こちらはよく見るフィギュアのデータ。曲面も比較的なめらかに出てますね。


他のブースでもエスラボの3Dプリンターがあったんですけど、そっちは撮り損ねたのが悔やまれます。

どこで買えるのか
ところでこの3Dプリンターはまだ発売していないようで、価格等の情報は見当たりません。展示会などのイベントには出始めてるので、そろそろ発売なのかもしれませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です