• このエントリーをはてなブックマークに追加

[週刊マイ3Dプリンター] 2号後編: いまさらテーブルベースを組み立てる

ちんたら組み立てしている週刊マイ3Dプリンター2号の後半です。

2015-03-04 22.01.24▲やべぇ、さらにさらに次の宿題も届いたー!!

今週のメニュー

テーブルベースに残りの部品を組み付けて完成させますよ、今週こそ。
2015-02-14 11.31.41

ドグの取り付け2015-03-04 22.05.12

まずドグの取り付け(黒い短冊状の部品)。たぶんテーブルベースの高さを検知するためのもののはず。これはネジで止めるだけなんで簡単です。いや、基本的にネジで止めるだけの組み立てばかりだけどな。

テーブルベース(上)の組み立て

テーブルベース(上)の四隅にサラネジ、ワッシャー、スプリングを付けます。

2015-03-04 22.11.03

調整ネジ

2015-03-04 22.11.26
テーブルベースの四隅に調整用のネジを取り付けます。完成後はこのネジでテーブルベースとノズルの隙間を調整するわけですね。

2015-03-04 22.14.36

ここまででテーブルベースが完成したようです。完成したはずだ、うん。idbox!標準は4点支持による高さ調整ですが、傾き調整は本当は3点支持のがうまくいきます。(Replicatorは3点支持) そのためBS01+のアルミベースでは3点支持になってますね。完成後にはこちらに交換したいなぁ。

部品は全部箱にしまおうぜ

DSCF9206

2週連続でネジをなくしたので、部品はすべてこちらの箱に収めることにしました。

バンカーズボックスといえば、佐藤可士和さんの整理術の本などで有名ですね。A4ファイルが収納できるサイズなので、idbox!の部品やマガジンを収納するのにちょうどいいサイズです。

2015-02-08 22.47.45

フタは外せるし十分な大きさがあるので、組み立て時に部品を広げるためのトレイとしても便利に使えますよ! ひょっとしたら完成後にも入るかも。

SUBARU “WRX STI vs StickBomb”

付属のマガジンには組み立て方法やソフトの扱い方だけでなく、3Dプリンターを使った様々な作品も紹介されています。創刊号で紹介されていたのが、こちらのインプレッサの動画。1/12サイズのラジコンなんだけど、実車の3Dデータから3Dプリンターでボディを作ってるそうです。

それにしても、StickBombって初めて見たけど、途中で止まったりしないんですかね。

というわけで2号はこれで終わり。そろそろ週2ペースで記事にしないと、溜まり続けるだけだよね・・・

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です