• このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイのレンタカーの穴場としてワンズレンタカーがおすすめ。日本語OK!

先日行った4回目のハワイで、初めて海外での運転デビューしました。手に汗握る安全運転。やはり車があると旅の幅が広がりますね。今回借りたワンズレンタカーがわりと穴場的で良かったので紹介します。

▲クルマがあると人がいない良さげなビーチも行きやすいよね。

ハワイのレンタカー事情

ハワイで車に乗るぞ! でも何をしたらいい?
ハワイでは日本の運転免許があればクルマを借りることができ、運転も問題ありません。そう、国際免許が不要なんですよ。

交通事情も南の島だけあってのんびりしているので、比較的走りやすいです。街中の一方通行の多さには注意が必要ですが、やたらスピードを出したり煽ってくる車はほとんどいません。海外運転デビューにはぴったりです。

レンタカー業者は米国でメジャーなHertz, Daller などがあります。Hertzは日本のクレジットカードで割引特典があるものもありますね。

他にも日系のレンタカー業者があるのも特徴です。今回紹介するワンズレンタカーのほかにニッポンレンタカー、ホノルルオートレンタルという業者もあり、選択肢は多いですね。

ワンズレンタカーをおすすめする理由

そんななかワンズレンタカーをおすすめなのは・・・

(1) 日本語だけでも借りれる!

ワンズレンタカーは日本のレンタカー会社のハワイ支店という位置づけなので、予約や手続きはすべて日本語のみで大丈夫です。現地スタッフも日本の方だったりするので、英語に自信のない方でも安心ですね。

(2) 空いてる?!

HertzやDallerなどの口コミをGoogleマップで調べると、混雑時は朝イチで行っても1時間待ちだったりするそうです。うへぇ! その点ワンズレンタカーは日本人以外は借りないのでライバルが少ないです。

またあまり知られてないせいかスタッフの方に「どうやってウチを知ったんですか? ネットで検索してもなかなか出てこないのに・・・」とか聞かれるくらいです。
私はたまたま宿泊したワイキキ・サンドヴィラ・ホテルの1Fに、ワンズレンタカーが間借りしていたからです。そういう点でもすごい助かりました。

▲左がホテルのフロント、その目の前がワンズレンタカーのカウンター

(3) でもリーズナブル

料金も相場なりで特に高いということもありません。訪問時はオープンキャンペーンで安く借りられました。だからといって印象が悪いところはなかったですよ。フツーの日本品質のレンタカーサービスでした。

今回借りたのはトヨタヤリス(ヴィッツ)。通常$82のところを$74で借りられました。日本語カーナビも借りられます。でも個人的にはスマホのGoogle mapsのナビで十分でした。(現地での通信は必要)

ここがもうちょっと

・ガソリン満タン返し
唯一の懸念事項はガソリン満タン返しな点です。一部のレンタカー会社はガソリンを入れずに返却できるんですが、ワンズレンタカーは原則的に満タン返しです。

英語に自身がない方は、給油に少し不安があるかもしれませんね。でも車内に指定ガソリンスタンドマップやどう言ったらいいか(Fill up, Please!)とか書いてあるので、わかってしまえば大丈夫。

ちなみに日本人が普通に持ってるクレジットカードは、自動精算機では使えません。ガソリンスタンド店員に給油したい旨を伝えて精算する方式です。まぁ、そのへんは店員さんも慣れてるから大丈夫っすよ、たぶん。

↓ホテルの裏手の駐車場が出発・返却場所になります。


▲車があると行動範囲が広がっていいっすね。

そんなわけでレンタカーを借りる予定がある方は、ワンズレンタカーをぜひ検討してみてください。
では良い海外ドライブを!

↓ハワイで使えるSIMカード。(要SIMフリースマホ)

Googleマップでナビさせるとき用に、この車載ホルダーを持っていきました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] ハワイのレンタカーの穴場としてワンズレンタカーがおすすめ。日本語OK!先日行った4回目のハワイで、初めて海外での運転デビューしました。手に汗握る安全運転。やはり車があると旅 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です