• このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャイアントストア尾道でロードバイクをレンタルした! そして、しまなみ海道を走るときの注意点

うっきーです。正月以外の帰省ではだいたい自転車を輪行して帰ってます。

そんな輪行なしの帰省のときに、ジャイアントストア尾道でロードバイクを借りてしまなみ海道を走ってみました。同店で自転車を借りる時に気づいた点をメモしておきます。

ジャイアントストア尾道とは


ジャイアントストアはGIANTブランドを専門に扱うプロショップで、全国に展開しています。その中でもジャイアントストア尾道は他の店舗と異なり、レンタサイクルが充実しています。ロードバイクがレンタル出来るのもGIANTならではで、カーボン、アルミ、レディースモデルと色々あります。
場所はONOMICHI U2という商業施設内で、尾道駅から海沿いに歩いて徒歩5分ほど。

今回借りたのはAVAILというベーシックなアルミロードバイクです。レンタル時間は5時間、日帰り、一泊二日があります。市がやってるレンタサイクルと比べると割高ですが、プロのメカニックが整備している自転車なのでコンディションは万全です。あと購入前の贅沢な試乗にもいいかも。

早めの予約が無難

ロードバイクのレンタルでの注意点はサイズです。平均的な身長の方は良いのですが、私のように背が高い方はあまり大きなサイズは数がないようです。実際に私が借りたアルミロードは、いちばんデカいサイズ(Defy)は2〜3台しかなく全て出払ってました。


また逆にレディースモデルなど小柄な方も乗れるサイズはあるのですが、完成車なのでクランクの長さが165ミリから170ミリなど長めです。普段短めのクランクの自転車に乗ってる方は違和感があるようです。

いずれにせよ我が家のようにサイズがイレギュラーな場合は、早めに予約した方が間違いないですね。

無料で借りれるもの


ジャイアントストア尾道のレンタサイクルでは、予備のチューブ、ワイヤーロック、ヘルメットも含まれています。チューブも貸してくれるのは気が利いてますよね。でも携帯ポンプや工具等はレンタル品に含まれていないので、自分のものを持っていったほうが良いでしょう。また、ボトルケージはありますがボトルもあった方が良いですね。あるいは同店でしまなみ海道的なナニカがデザインされた限定ボトルもあったので、記念がてら現地調達してもいいかも。

お勧めプラン

脚力にもよるけど休憩や寄り道も含めると、5時間で走るのは大体往復4〜50キロですかね。尾道を出発してから瀬戸田あたりで昼食をとって戻ってくるとちょうどいい位です。あるいは瀬戸田から船で帰ってくるってプランもありますよ! その場合は船の時間から逆算して、レンタル時間を決めるといいですね。

因島大橋を渡ってすぐにあるはっさく大福はおすすめです。こういうところによれるのは自転車ならではですね


年末年始は混雑するので銀行するよりもレンタルしたほうが楽でした。
また機会があれば使ってみたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です