• このエントリーをはてなブックマークに追加

3Dプリンターを持ってるのに「週刊マイ3Dプリンター」に手を出した理由

※[追記] 発行部数についてコメントいただきました。

またまた3Dプリンター界隈を騒がせている、デアゴスティーニの「週刊マイ3Dプリンター」創刊号を買いました!

もう3Dプリンター持ってるのになぜ買うことにしたか。・・・だって面白そうじゃん、全国一斉3Dプリンター組み立て祭りに乗ろうぜ!(笑)

・・・というだけじゃアレなので、Ultimakerを持ってるのにidbox!を買った理由をまとめました。

そもそも「週刊マイ3Dプリンター」とは?

55週かけてidbox!という3Dプリンターを作るシリーズです。1号だいたい¥2,000なので総額で11万円ほど。idbox!の元になったのがボンサイラボのBS01ですが、こちらの同等品のキットが約9万円です。この価格差が気になる方も多いみたいですね。

現状で分かる大きな違いは筐体の材質がBS01ではMDF板(木材)だったものが、idbox!ではアクリル板に変更されています。
性能はBS01と同等であるなら悪くないと思いますよ。ちなみに「初心者におすすめの3Dプリンターは?」って聞かれたら、今ならBS01+(BS01の改良版)かUP Plus2を推します。

買うべき人、買うべきでない人

こちらのブログにどんな人が買った方が良いか、すでにまとめてありました。

【追記あり】デアゴスティーニの週刊マイ3Dプリンターを買うべき人、買うべきでない人

購入を相談された時に説明しやすいですな(笑)。ざっくり言うと買うべき人は、3Dプリンターに興味はあるけど3Dデータが作れなかったり組み立てに不安がある方ですね。

「週刊マイ3Dプリンター」を買うことにした理由

というわけで、すでに3Dプリンターも3D-CADも使ってる自分が買った理由を整理してみました。
2015-01-11 18.52.02

やっぱり面白そう!

やっぱりこれに尽きますね。全国一斉3Dプリンター組み立て祭りというビッグウェーブに乗ろうぜ的な(笑)

ところで本誌はどのくらいの発行部数なんでしょうか。公式発表はないけどこちらによると全国の書店数が「13,943 店 ※2014年5月1日現在」なので、1軒で10冊売ったら約14万部。完走率が半分だとしても7万台、完成して実働可能なのがさらに半分としても、35,000台のidboxが世に放たれるわけです。ひょっとして国内のいままでの普及台数を凌駕しちゃうかも・・・3Dプリンター野郎としてはちょっと鼻血出るわ。

[追記] 発行部数についてtwitterで情報を頂きました。@Fumihik0_Makiさん、ありがとうございます。

私のどんぶり勘定の約半分の発行部数というのが正解みたいですね。つまりリアル書店で平均5冊売れる計算です。

ブログ55本分のネタになる

「ヒャッハー! 今週はネジ6本締めたぜ!」という記事にどれくらいのニーズがあるか分からないけど、その気になればidbox!ネタだけで70本くらい書けそうですよね。現にまだ組み立て始めてないのに1本書いてるし(笑)

Ultimakerがあと何年使えるか問題

我が家のUltimakerはすでに1年半以上使ってます。今のところは快調だけど、いつか寿命来た時に代わりが必要ですよね。必要ですってば!

だったら壊れてから次を買えよ!って言われそうですか、ガチで次に欲しいUltimaker2はちょっと勇気が要る値段です。しかも今すぐ2台目が必要な訳ではないので、1年後にちっこいidboxがやってくるってのは悪くないペースです。

一番の問題はidbox!が完成するだいぶ前に、Ultimakerが再起不能になった場合。まぁその時はその時で。

IMG_6103

実はCG系ソフトが分からない

出力用の3Dデータを作るには3D-CADか3D-CGソフトを使います。寸法が決まっている物が得意な3D-CADで私はメシを喰ってますが、フィギュアなどに向いてる3D-CGは全然使ったことないんですよね。今すぐそれ系で作りたい物があればBlenderとかメタセコイアの本を買って来た方がいいんですけど、そこまでは急いでないんですよね。というわけで、idboxを組み立てながら3DCGの知識を得るのにも期待しています。
ちなみに本誌では3D-CADとして123D Dsign、3DCGとしてBlenderを使うようです。

いろいろ書いたけど、まぁ面白そうだったからってのが一番デカイです。今すぐ作りたい物がある方や3Dデータを作れる方はBS01を買った方がいいけど、そうでないけど興味ある方はどうっすか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です