• このエントリーをはてなブックマークに追加

Bromptonは2速でもよく走る。そして、今年の締めみたいなもの。

帰省先でテレビの定点観測をしてる方も、そうでない方もこんにちは。うっきーです。

ブログを毎日更新するぞと意気込んでいたものの、帰省中につきブツ撮りできないので小ネタのまとめで締めたいと思います。

20131231-223753.jpg

Bromptonは2速でも十分走る

いつもの正月休みは丸腰で帰省するのですが、今回は長く帰るのでBromptonを持って帰ることにしました。行きは空港から70kmほど自走の予定でしたが、あまりにも向かい風が強くて途中で輪行。結局55kmほど走りました。

ところでBromptonと言えば多段化されてる方も多いですよね。リアエンドを広げてインター8を入れたりとか。中には納車前に多段化される方もいるようです。

でも峠越えでもしない限り、2速でも十分走りますよ。もちろん変速の段数が多い方が走るのは楽ですが、Bromptonの用途を考えたら外装2段も悪くないです。まず軽い。そして変速機がシンプルで壊れにくく調整の必要もあまりありません。多段化すると変速機の調整がシビアな場合もあるそうですが、純正の外装2段だとそういう心配もありません。これから買おうという方はS2Lも悪くないですぞと。

2013年の個人的ニュース

年越しまでに更新が間に合うか?(ただいま12/31 22:08)
今年の個人的な大きな出来事は二つ。
(1) 3Dプリンター購入
世間での騒がれ方はちょっとアレですが、3D-CADを使う設計者としては本当に革新的でした。何がどう革新的かはついては来年少しずつ書いて行きたいです。

(2) カリフォルニアでホームステイ
縁とタイミングを得て、ネイティブの方のお宅に一週間ほどお世話になりました。もちろん一週間では英語力がそんなに上がることはないですが、自分はなぜ英語の勉強を続けるのか、これを今後どう活かして行くのか。そういったことを考え直すいい機会になりました。来年は英語を使う機会を増やすために、より具体的にアクションに移して行きたいです。

そんなわけで全然まとまってないですが、今年の更新はこの辺で。残り短いですが、良いお年を。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です